« 講演会「シャリーア・アーカイブズ」 | トップページ | 講演会「ヒヴァ 1873年:存在しなかったアーカイブ」 »

2020年2月13日 (木)

国際ワークショップ「帝国法とイスラーム法の間」のご案内

国際ワークショップ「帝国法とイスラーム法の間」のご案内

このたび、来日されるパオロ・サルトリ氏(オーストリア科学アカデミー・イラン学研究所)をお招きして、下記の通り、京都大学羽田記念館にて、国際ワークショップ「帝国法とイスラーム法の間」を開催いたします。サルトリ氏は、中央アジアにおけるイスラーム法と社会・文化の関係について、Visions

of Justice: Shari‘a and Cultural Change in Russian Central Asia (Leiden:

Brill, 2016)を初めとする優れた業績を上げられております。

 皆様のお越しをお待ち申し上げます。




International Workshop

"Between the Imperial Laws and Islamic Law: Cases in Central Eurasia"

日時:2020年2月22日(土)14:00-17:00

会場:京都大学大学院文学研究科附属文化遺産学・人文知連携センター 羽田記念館

(京都市北区大宮南田尻町13)

https://www.bun.kyoto-u.ac.jp/ceschi/hkk-top/
プログラム:

14:00-14:10 Welcoming   Nobuaki Kondo (ILCAA)

14:10-14:50

Jin Noda (ILCAA)

The "Mixed" Assembly Court and Mixed Jurisprudence in Xinjiang: For the
Conflict Resolutions between the Russian and Qing Empires

15:10-16:10

Paolo Sartori (Institute for Iranian Studies, Vienna)

"Between Kazan and Kashghar: On the Vernacularization of Islamic Law in
Central Eurasia."

16:30-17:00 General Discussion

(英語通訳なし、参加自由・無料)

共催:京都大学文化遺産学・人文知連携センター(羽田記念館)/科研費基盤A「イスラーム国家の王権と正統性」/アジア・アフリカ言語文化研究所中東イスラーム研究拠点(現代中東地域研究推進事業)

以上


サルトリ氏の業績については以下のサイトをご覧ください。

https://www.oeaw.ac.at/en/iran/institute/staff/research-staff/paolo-sartori/
https://oeaw.academia.edu/PaoloSartori

« 講演会「シャリーア・アーカイブズ」 | トップページ | 講演会「ヒヴァ 1873年:存在しなかったアーカイブ」 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 講演会「シャリーア・アーカイブズ」 | トップページ | 講演会「ヒヴァ 1873年:存在しなかったアーカイブ」 »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ