« 「イスラーム圏における簿記史料の通時的・共時的研究」2018年度第3回研究会のご案 内 | トップページ | オスマン史研究会第7回定例大会 »

2018年6月 1日 (金)

マシュハド・アーザード大学イラン研究コース

来たメールによれば
I would like to introduce the following Iranian Studies Short Courses at Mashhad Islamic Azad University International Campus:

·         Techniques of correcting Persian manuscripts

·         Reading Siyaq (The Secret Script of Iranian Chanceries)

·         Examination of documents and their provenance

·         Shahnameh studies, Attar studies, Khayyam studies

·         History of Iranian literature and Mysticism of Khorasani
だそうです。スィヤークがあるのが驚きです。
Mshdiau_iranian_studies_center1b
Mshdiau_iranian_studies_center2b

« 「イスラーム圏における簿記史料の通時的・共時的研究」2018年度第3回研究会のご案 内 | トップページ | オスマン史研究会第7回定例大会 »

海外学界情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マシュハド・アーザード大学イラン研究コース:

« 「イスラーム圏における簿記史料の通時的・共時的研究」2018年度第3回研究会のご案 内 | トップページ | オスマン史研究会第7回定例大会 »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ