« 2017年5月 | トップページ | 2017年9月 »

2017年6月

2017年6月29日 (木)

Japonya'da Sohbet-i Osmaniye (第5回)

来る7月12日(水)に、東京大学東洋文化研究所にて、以下の要領でセミナー、
Japonya'da Sohbet-i Osmaniye (第5回)を開催いたします。このセミナーは、
大学院生やポスドク研究者など若手研究者と海外の研究者との学術的交流を図る
目的で開催されるものです。セミナーのタイトルはトルコ語ですが、報告・コメ
ント・質疑は全て英語で行われます。

この度のセミナーには、18世紀イスタンブル都市社会史・建築史を専門とするシ
ーリーン・ハマーデ氏(ライス大学)と、オスマン帝国のギリシア人に関する社
会経済史を専門とするソフィア・ライウ氏(イオニア大学)を。ふるってご参加
ください。

なお、ハマーデ、ライウ両氏は、7月9日に東洋文庫で開催される国際ワークショ
ップ(https://sites.google.com/site/tbkenkyubulecture/tokubetu-danwa)に
参加します。また、これに関連する催しも、7月4日(明治大学)、7月15日(東
洋文庫)に開催されます。合わせて参加していただければ幸いです。

Japonya'da Sohbet-i Osmaniye-5

【日時】:2017 年7月12日(水) 17:30~19:30
【場所】:東京大学東洋文化研究所3階第一会議室
http://www.ioc.u-tokyo.ac.jp/access/index.html

【プログラム】
Speakers:
Yusuke Motani (The University of Tokyo): “Higher Council of Aleppo
during the Egyptian Occupation (1832-1840): A Study of Administrative
Reform in Syria under Muhammad Ali Pasha's Rule”
Takashi Oshio (Chiba University): “From Morisco to Andalusī: A
Transitional Identity in the Early Modern Mediterranean”
Minami Tanaka (Kyushu University): “Atatürk's Mention of Japan”
Keiko Iwamoto (Japan Society for Promotion of Sciences): “What Was the
Difference?: A Study on the Continuation and Transformation of the
Ottoman Tax-Exempted Yörüks and Müsellems”

Main Commentators:
Shirine Hamadeh (Rice University)
Sophia Laiou (Ionian University)

Moderator:
Jun Akiba (Chiba University)

Contact Persons:
Jun Akiba (j-akiba[at]faculty.chiba-u.jp)
Kazuo Morimoto (Tobunken, The University of Tokyo) (morikazu[at]ioc.u-
tokyo.ac.jp)

The event is free of charge and open to the public. No registration
required.

Co-sponsored by Institute for Advanced Studies on Asia (Tobunken Seminar)
, JSPS Kakenhi, “Formation of Modern Society in the Ottoman Empire, 17th
to 19th Centuries” (26284106), and JSPS Kakenhi, "Internalization of
National Consciousness in Interwar Turkey" (16K03090).

2017年6月23日 (金)

Shirine Hamadeh 氏講演会「 18 世紀イスタンブルの泉」(東洋文庫、 2017/7/15 )

来る7月15日(土)に、東洋文庫にて以下の要領でオスマン帝国史の研究会(シ
ーリーン・ハマーデ氏講演会)を開催いたします。

この度の研究会では、18世紀イスタンブルの庭園や泉などを通して、建築史や文
学史のアプローチを組み合わせつつオスマン朝の都市社会の変容を研究してきた
シーリーン・ハマーデ氏をお招きし、イスタンブルの泉とその碑文詩について、
方法論に焦点を当てて報告していただきます。ふるってご参加ください。

シーリーン・ハマーデ氏講演会

【日時】:2017 年7月15日(土) 17:00~19:00
【場所】:東洋文庫7階会議室
会場アクセス:http://www.toyo-bunko.or.jp/about/access.html

【プログラム】
司会 秋葉淳(千葉大学)
講演 Shirine Hamdeh (Rice University)
Fruits, Flowers, Rhymes and Fountains, and a Short History of Istanbul
in the Eighteenth Century

参加無料、事前登録不要。

連絡先:秋葉淳 (j-akiba[at]faculty.chiba-u.jp)
主催:科研費基盤(B)「17~19世紀オスマン帝国における近代社会の形成」(
26284106)(研究代表者:秋葉淳)

※シーリーン・ハマーデShirine Hamadeh:主に18世紀オスマン帝国の都市社会、
建築、美術を研究。主著『都市の愉楽:18世紀のイスタンブル』(The City’s
Pleasures: Istanbul in the Eighteenth Century, 2007)。

2017年6月22日 (木)

第9回近代中央ユーラシア比較法制度史研究会のご案内

第9回近代中央ユーラシア比較法制度史研究会のご案内

 梅雨の候、お変わりなくご活躍のこととお慶び申し上げます。下記の要領で、
第9回「近代中央ユーラシア比較法制度史研究会」を開催いたします。ふるって
ご参加いただきたく、ご案内申し上げます。
なお、研究会にあわせて、今後の研究計画についての会議も行ないます。特に、
本研究会のこれまでの成果に基づく論集作成の関係者で、日程的に可能な方には
ご出席いただきたく、お願い申し上げます。
また、研究会終了後に懇談会を行ないますので、ご都合のつく方はご参加ください。

 記

日時: 2017年7月23日(日) 13:30~17:00
場所: 京都外国語大学1号館162教室(1号館6階)
 〒615-8558 京都市右京区西院笠目町6
会場アクセス: https://www.kufs.ac.jp/access/index.html

【プログラム】 司会:磯貝 健一 (追手門学院大学国際教養学部)
 13:30~13:45 出席者自己紹介
 13:45~14:45 研究報告

  阿部 尚史 氏 (東京大学大学院総合文化研究科・特任助教)
  「近代イラン社会における婚姻慣行:法制度と実態」

 14:50~15:30 質疑応答・討論
 15:45~16:45 今後の研究計画についての会議

 17:30~ 懇談会

□ご出席の方は、研究会・懇談会のいずれにつきましても、事務連絡先まで
お知らせください。……事務連絡先:磯貝真澄

2017年6月21日 (水)

「イスラーム圏における簿記史料の通時的・共時的研究」2017年度第3回研究会のご案 内

「イスラーム圏における簿記史料の通時的・共時的研究」(科研費基盤(B)、代表者:高松洋一)では、2017度第3回となる研究会を、下記要領で開催いたします。

研究会では、史料講読をおこないます。扱う史料は、サファヴィー朝(1501-1736)シャー・タフマースプShah Tahmasp(r. 1524-76)期に成立したギヤース・アッディーンGhiyath al-Din Abu Ishaq Kirmaniの簿記術論文です。

【日時】
2017年7月3日(月)17:00~19:00
【場所】
東洋文庫7階会議室1・2(http://www.tbias.jp/access.html)

【講読史料】
Ghiyath al-Din Abu Ishaq Kirmaniによる簿記術論文(ペルシア語およびアラビア語)
【講読箇所】
第3部(daf‘a)「アワールジャ帳簿(awarja)について」
第2種(naw')「委託管理者(arbab al-tahawil)について」
Mar‘ashi 8140: 172. 1行目「隠されていてはならないことだが(pushida na-manad
)・・・」から
写本画像: 
Mar‘ashi 8140: 171- = image 88-
Majlis 6544: 77a- = image 83-
Astan-i Quds 7148: 74a- = image 77-
Majlis 3117: 102b- = image 104-

【担当】
渡部良子(東京大学文学部非常勤講師)

今回はじめて参加されるという方には、必要資料をご用意しますので、本案内文末に記
した連絡先までご連絡ください。
みなさまのご参加を心よりお待ちしております。

2017年6月20日 (火)

オスマン史研究会第6回定例大会

この度、オスマン史研究会第6回定例大会を下記の要領で開催することとなりま
した。 今年の研究会では、本研究会の発起人である東京大学名誉教授、鈴木董
氏と、東京大学大学院でオスマン帝国における鉱山経営について研究をされてい
る佐治奈通子氏に報告をお願いしました。今回は例年と場所が異なり、東京外国
語大学本郷サテライトで開催しますので、ご注意ください。皆様ふるってご参加
ください。

「オスマン史研究会第6回定例大会」

【日時】
2017年7月8日(土)14:00~18:00
【場所】
東京外国語大学本郷サテライト5階セミナー室
東京都文京区本郷2-14-10
http://www.tufs.ac.jp/common/satellite/#access  
【プログラム】
司会 秋葉淳
14:10~15:30 鈴木董(東京大学名誉教授)
「文明の見える境界と感じる境界―アーオール・アフメットの『3つの文明』を出
発点として」
15:50~17:20 佐治奈通子(東京大学)
「15世紀末から16世紀前半のオスマン朝鉱山経営:クラトヴァ鉱山の事例を中心
に」(仮)
17:30~18:00 総合討論

※建物の施錠の関係上、できるだけ定刻にお集まりください

2017年6月11日 (日)

Edhem ELDEM先生集中講義

東京外国語大学では、下記の日程で、
ボアジチ大学のEdhem ELDEM先生オスマン近代史をテーマとした
集中講義を開講いたします。

日程:
7/24(月)~7/27(木)
講師:
Prof. Dr. Edhem ELDEM, Bogazici University (TURKEY)
タイトル:
Modernity, Westernization, Orientalism: Ottoman Cultural
Transformation in the Long Nineteenth Century
シラバス

本授業については、他大学の学生の方も「一般聴講生」として
履修可能です。詳しくはこちらをご覧ください。

興味をお持ちの方や、学生をご紹介いただける場合には、
ご一報いただければ幸いです。どうぞよろしくお願いします。

林佳世子

2017年6月 4日 (日)

オスマン帝国史研究会

来る7月4日(火)に、下記科研プロジェクトの共催により、以下の要領でオスマ
ン帝国史の研究会(アリ・ヤイジュオール氏講演会)を明治大学にて開催いたし
ます。

この度の研究会では、18世紀後半〜19世紀初頭のオスマン帝国の再編・変革、中
央政府と地方名士(アーヤーン)の関係などについて研究を進めているアリ・ヤ
イジュオール氏(スタンフォード大学)をお招きし、ルメリのアーヤーンの一人
ペフリヴァン・イブラヒム・ババ・パシャについて報告していただきます。講演
はトルコ語で行われます。ふるってご参加ください。

アリ・ヤイジュオール氏講演会

【日時】:2017 年7月4日(火) 17:15~19:15
【場所】:明治大学駿河台キャンパス12号館2062号室(東京都千代田区神田駿河
台1-1)
会場アクセス:http://www.meiji.ac.jp/koho/campus_guide/suruga/campus.html

【プログラム】
司会 秋葉淳(千葉大学)
講演 Ali Yaycioglu (Stanford University, USA)
Pehlivan İbrahim Baba Paşa: Devlet, Mekan ve Güç
(ペフリヴァン・イブラヒム・パシャ:国家、場、権力)

使用言語:トルコ語、通訳なし。日本語で若干の補足解説をいたします。また、
討論では英語も可。
参加無料、事前登録不要。

連絡先:秋葉淳 (j-akiba[at]faculty.chiba-u.jp)
共催:科研費基盤(B)「17~19世紀オスマン帝国における近代社会の形成」(
26284106)(研究代表者:秋葉淳)、科研費挑戦的萌芽研究「近現代ユーラシア
における遊牧社会の変容にみる新生活原理の構築」(16K13279)(研究代表者:
江川ひかり)

※アリ・ヤイジュオール氏は、『帝国の協力者:革命の時代におけるオスマン秩
序の危機』(Partners of the Empire: Crisis of the Ottoman Order in the 
Age of Revolutions, 2016)の著者です。

2017年6月 3日 (土)

『イランにおけるイスラーム法と社会--ガージャール朝期テヘランの社会史』

宣伝です。
Nobuaki Kondo. Islamic Law and Society in Iran: A Social History of Qajar Tehran.
Abingdon: Routlege. 2017.  210p.

_kondo_islamic_law_and_society_in_i

関係者の皆様にも未だお配りできず、申し訳ありません。
e-bookは比較的安いです。
Routlege
Kindle





2017年6月 1日 (木)

サマー・セミナー オスマン文書講読 in Beirut

Summer School
Beirut, Lebanon, 27th to 30th of August 2017

Description

The French Institute of the Near East (Ifpo), the Orient-Institut Beirut (OIB), the University of Balamand, the Lebanese University (Doctoral School of Literature, Humanities and Social Sciences), the Center for Turkish, Ottoman, Balkan and Centralasian Studies (CETOBaC), the Ankara Sosyal Bilimler Üniversitesi, the İbn Haldun Üniversitesi, and the Japan Center for Middle Eastern Studies (JaCMES) with the support of the Open Jerusalem project are organising a summer school devoted to reading and analysing Ottoman manuscript sources. This is the second edition, following the summer school of 2016 in Amman, Jordan.

During the four-day programme we will introduce young researchers (mostly MA and PhD candidates, but postdocs may also apply) to reading, combining and analysing manuscript sources from various archives of the Ottoman era, produced at local, provincial and imperial levels. We concentrate mainly on materials from the 16th and 20th centuries, but welcome also explorations into earlier archives. Our summer school offers future researchers introductory presentations of the archival situation, various types of sources and basic research tools and workshops with a focus on the actual work with texts. The aim is to overcome the initial difficulties researchers often face when working with archival material from the Ottoman period, one of which is an administrative terminology no longer in use today.

The applications must be submitted before 15 June 2017 (midnight Beirut time).

For details
http://www.ifporient.org/node/1935

« 2017年5月 | トップページ | 2017年9月 »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ