« 「イスラーム圏における簿記史料の通時的・共時的研究」2017年度第2回研究会のご案 内 | トップページ | 国際ワークショップ「18世紀オスマン帝国における社会変容」 »

2017年5月 5日 (金)

「知の先達たちに聞くー鈴木董先生をお迎えしてー」

京都大学イスラーム地域研究センター(KIAS)講演会
「知の先達たちに聞くー鈴木董先生をお迎えしてー」のご案内

KIASでは「知の先達たちに聞く」と題して、
これまで外国人研究者へのインタビュー、

日本人の先生方の講演会を催してきました。
12回目を迎える今回は、鈴木董先生をお招きして、
「オスマン史研究の回想―比較史の道の一段階―」
と題するご講演によって、これまでの研究生活を振り返っていただきます。

鈴木董先生はオスマン史研究をご専門とされ、
日本におけるトルコ研究の草分けとして、数々の著名な実績を挙げておられます。
その成果は、『オスマン帝国――イスラム世界の「柔らかい専制」』(講談社現代新書)、
『イスラムの家からバベルの塔へ――オスマン帝国における諸民族の統合と共存』(リブロポート)、
『オスマン帝国とイスラム世界』(東京大学出版会)などの著書にまとめられています。

ご講演では、比較史的な観点から長年にわたりオスマン史について取り組んでこられた、
鈴木先生の研究生活についてご回想いただく予定です。
皆様の積極的なご参加をお待ち申し上げております。



「知の先達たちに聞くー鈴木董先生をお迎えして」

日時:5月16日(火)18:00-20:00
場所:京都大学吉田キャンパス総合研究2号館4階会議室
講演者:鈴木董(東京大学名誉教授)
タイトル:「オスマン史研究の回想―比較史の道の一段階―」

以下のリンク先の地図をご参照下さい。
上のリンク先にある地図では「34」の建物が総合研究2号館になります。会議室はこの建物の4階東側にあります。
http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/access/campus/map6r_y.htm
http://www.asafas.kyoto-u.ac.jp/kias/contents/access_map08.pdf

*準備の都合上、ご参加なさる方は事前にKIAS事務局
inq-kias@asafas.kyoto-u.ac.jp)までご連絡いただけると幸いです。

« 「イスラーム圏における簿記史料の通時的・共時的研究」2017年度第2回研究会のご案 内 | トップページ | 国際ワークショップ「18世紀オスマン帝国における社会変容」 »

研究会情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「知の先達たちに聞くー鈴木董先生をお迎えしてー」:

« 「イスラーム圏における簿記史料の通時的・共時的研究」2017年度第2回研究会のご案 内 | トップページ | 国際ワークショップ「18世紀オスマン帝国における社会変容」 »