« 2017 イラン研究会プログラム | トップページ | 「イスラーム圏におけるイラン式簿記術の成立と展開」 2016 年度第 10 回研究会のご案内 »

2017年3月 8日 (水)

「近世イスラーム国家と周辺世界」2016年度第2回研究会

アジア・アフリカ言語文化研究所の共同研究課題「近世イスラーム国家と周辺世界」では、2016年度第2回の研究会を開催いたします。今回は、インドとイランの歴史に関する報告が中心です。皆様のご参加をお待ち申し上げております。

 

共同研究課題「近世イスラーム国家と周辺世界」2016年度第2回研究会

日時:2017327日(月)13:0018:00

会場:東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所大会議室(303)
(府中市朝日町3-11-1)

 

13:00 真下裕之 AA研共同研究員、神戸大学)

「アズファリー著『サーニハート』の新発見写本について」

13;50 和田郁子(AA研共同研究員、岡山大学)

「英国商人のマスリパトナム日記――17世紀後半の南インド」(仮)

14:40 二宮文子(AA研共同研究員、青山学院大学)

「南アジアの近世ペルシア語文学を巡る近年の研究動向」

15:50 山口昭彦 (AA研共同研究員、聖心女子大学)

「在地ウラマーの任命書からみる中央=地方関係――17−19世紀イランのアルダラーン州を例に」

16:40 近藤信彰 (AA研所員)

「近世イランにおける預言者の血と王家の血――『ダビデ一族詩篇』に見る王権と系譜」

17:30 総合討論 「プロジェクトを振り返って」

« 2017 イラン研究会プログラム | トップページ | 「イスラーム圏におけるイラン式簿記術の成立と展開」 2016 年度第 10 回研究会のご案内 »

お知らせ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「近世イスラーム国家と周辺世界」2016年度第2回研究会:

« 2017 イラン研究会プログラム | トップページ | 「イスラーム圏におけるイラン式簿記術の成立と展開」 2016 年度第 10 回研究会のご案内 »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ