« 日本中東学会第32回大会 | トップページ | 第7回近代中央ユーラシア比較法制度史研究会のご案内 »

2016年5月 9日 (月)

歴史学研究会大会

歴史学研究会大会

会場:明治大学駿河台キャンパス(東京都千代田区神田駿河台1-1)
会場整理費:一般1800円、会員1500円、学生(修士課程まで)1000円。

第1日 5月28日(土)
全体会 13:00~17:30
人の移動と性をめぐる権力
【主旨説明】
初期イスラーム時代の奴隷女性と境域の拡大……………………………………清水和裕
「からゆきさん」における移動の経験と性の権力…………………………………嶽本新奈
アメリカ合衆国への移民の流入と人種・性規範の構築……………………………松本悠子
  コメント:松井 洋子

第2日 5月29日(日) 
9:30~17:30 
合同部会  3-8世紀における地中海世界を中心とした政治的コミュニケーションの断絶と継受  
【主旨説明】
クルスス・プブリクスとポイティンガー図
 -後期ローマ帝国時代の街道とその図示-…………………………………南雲泰輔
カロリング期の政治的コミュニケーションにおける書簡の機能について………菊地重仁
初期イスラーム時代における政治的コミュニケーションの構造とその変化………亀谷学

« 日本中東学会第32回大会 | トップページ | 第7回近代中央ユーラシア比較法制度史研究会のご案内 »

研究会情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 歴史学研究会大会:

« 日本中東学会第32回大会 | トップページ | 第7回近代中央ユーラシア比較法制度史研究会のご案内 »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ