« 第7回近代中央ユーラシア比較法制度史研究会のご案内 | トップページ | シンポジウム「イスラームの王権を見る視角」 »

2016年5月29日 (日)

AA研 Zhanar Jampeissova氏関連、国際ワークショップおよび講演会のお知らせ(6/25, 6/29)

アジア・アフリカ言語文化研究所中東イスラーム研究拠点では、今年度発足いたしました人間文化研究機構現代中東地域研究事業の一環として、カザフスタンからZhanar       Jampeissovaさんを招聘いたします。

   

近代の遊牧社会に関する国際ワークショップおよび講演会を下記のように開催いたします。皆様のご参加をお待ち申し上げております。
   

   


      1.中東イスラーム研究拠点国際ワークショップ
   

    日時:2016年6月25日(土)14:00~17:00
    会場:東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所マルチメディア会議室(304)
    (府中市朝日町3-11-1)
    http://www.aa.tufs.ac.jp/ja/about/access

    報告者:Zhanar Jampeissova氏(L.N.グミリョフ名称ユーラシア国立大学(カザフスタン)・准教授)
    報告タイトル:「カザフ社会における紛争解決のための法的手段しての宣誓と植民地時代におけるその変化(19世紀後半~20世紀初頭)
    コメンテーター:長沼秀幸氏(東京大学大学院人文社会系研究科博士課程)
    主催:東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所中東イスラーム研究拠点(人間文化研究機構現代中東地域研究事業)

   

    2.Jampeissova氏近代中央ユーラシア史講演会

    日時:2016年6月29日(水)16:00~18:00
    会場:東京外国語大学本郷サテライト7Fセミナールーム
    (文京区本郷2-14-10)
    http://www.tufs.ac.jp/access/hongou.html

    講演者:Zhanar Jampeissova氏(L.N.グミリョフ名称ユーラシア国立大学(カザフスタン)・准教授)
    講演タイトル:「F.     Shcherbina主導によるカザフ草原における帝国統計調査(19世紀後半~20世紀初頭):「遊牧社会」の設定について」
共催:東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所中東イスラーム研究拠点(人間文化研究機構現代中東地域研究事業)および平成28年度科学研究費     基盤(C)(研究代表者:野田仁、15K02914)

    ※講演は英語となります(6/8修正)。

« 第7回近代中央ユーラシア比較法制度史研究会のご案内 | トップページ | シンポジウム「イスラームの王権を見る視角」 »

研究会情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 第7回近代中央ユーラシア比較法制度史研究会のご案内 | トップページ | シンポジウム「イスラームの王権を見る視角」 »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ