« 公開講演会「ラシード・アッディーン『集史』の中国史挿絵考」 | トップページ | 「イスラーム圏におけるイラン式簿記術の成立と展開」 2016年度第2回研究会 »

2016年4月25日 (月)

第一回新疆文書史料研究セミナーのご案内

当セミナーは、2001年にカシュガルで収集され、2014年9月に公式に新疆大学 (人文学院・新疆民族文献研究基地)への移管がかなった700 点余の文書コレク ションに関する科研費研究プロジェクトの一環として開催されるもので、コレク ションの学術利用手法の検討、ならびに個別具体的な 文書史料の研究と、そこ から窺われる新疆の伝統的な社会・生活秩序の解明をめざしています。

今回のセミナーでは文書コレクションそのものの概要紹介につづき、とくに債務 契約をめぐる文書をとりあげます。さらにゲスト報告者として新疆師範 大の白 海提(Bakhtiyar Ismail)氏をお招きし、近世新疆におけるスーフィ(Thaqibiyya) の活動に係る新史料につきお話しいただきます。 みなさまご多忙とは存じます が、ふるってご参加いただきたく、ご案内申し上げ ます。

日時: 2016年6月4日(土):13:00~18:00
場所: 東洋文庫 7階会議室
アクセス: http://www.toyo-bunko.or.jp/about/access.html

【プログラム】 13:00-13:15 趣旨説明(菅原)、参加者自己紹介
13:15-14:30 菅原純(東京外国語大学・特別研究員) 「新疆社会における債務 契約と文書」①
14:30-14:40 休憩
14:40-15:30 菅原純(東京外国語大学・特別研究員) 「新疆社会における債務 契約と文書」②
15:30-15:40 休憩
15:40-16:30 白海提(新疆師範大学・准教授) 「ヤールカンドのあるスー フィー家族の『歴史記憶』:写本Tarikh-i Khatiraに ついて」①
16:30-16:40 休憩
16:40-17:30 白海提(新疆師範大学・准教授) 「ヤールカンドのあるスー フィー家族の『歴史記憶』:写本Tarikh-i Khatiraに ついて」②
17:30-18:00 総合討論
18:15-20:30 懇親会(会場未定)

どちらの報告も、後半に報告で扱った史料(言語:東テュルク語/チャガタイ語 による契約文書並びに歴史著作)を参加者全員で読み合わせる講読会の 時間を とります。参加者の皆様におかれましては、各自のご関心に照らし、可能な限り で結構ですので、事前配布資料の予習方よろしくお願いいたしま す。

参加を希望される方は、お名前、ご所属、資料送付先ご住所ならびに懇談会の出 欠を明記の上、電子メールにて下記までご連絡ください(締め切り 5/22)。折 り返しセミナーで講読する史料等を事前に郵送でお届けいたします。

連絡先:菅原純

« 公開講演会「ラシード・アッディーン『集史』の中国史挿絵考」 | トップページ | 「イスラーム圏におけるイラン式簿記術の成立と展開」 2016年度第2回研究会 »

研究会情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第一回新疆文書史料研究セミナーのご案内:

« 公開講演会「ラシード・アッディーン『集史』の中国史挿絵考」 | トップページ | 「イスラーム圏におけるイラン式簿記術の成立と展開」 2016年度第2回研究会 »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ