« 「イスラーム圏におけるイラン式簿記術の成立と展開」2016年度第一回研究会 | トップページ | 第12回中東☆イスラーム教育セミナー »

2016年4月10日 (日)

ハーカン・ カラテケ教授を囲む会のご案内

日本中東学会の皆様

科研費基盤研究「イスラーム国家の王権と正統性」の招聘で来日中のハーカン・
カラテケ教授(シカゴ大学)を囲む会を下記のように開催いたします。
カラテケ教授は、トルコのご出身でドイツのバンベルク大で学位を取得され、
オスマン文化史、主にオスマン朝の正統性や歴史叙述の問題をご研究されて
いらっしゃいます。

この会は、参加者が自己紹介を兼ねて、それぞれの研究について簡単に説明する
中で、イスラーム史・オスマン史を中心とする日本の研究状況を先生に ご理解
いただくとともに、意見を交換することを目的としています。使用言語は原則として
英語もしくはトルコ語といたします。外国語の論文の抜刷や論文要旨、簡単なレジュ
メ、プレゼンなどをご用意いただけると、お互いの理解が深まるかと思います。

皆様のご参加をお待ち申し上げております。


ハーカン・カラテケ教授を囲む会
日時:4月16日(土)15:00~18:00
会場:東京外国語大学本郷サテライト7階セミナー室
(文京区本郷2-14-10)
http://www.tufs.ac.jp/access/hongou.html
主催:科学研究費基盤研究A「イスラーム国家の王権と正統性」

« 「イスラーム圏におけるイラン式簿記術の成立と展開」2016年度第一回研究会 | トップページ | 第12回中東☆イスラーム教育セミナー »

研究会情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ハーカン・ カラテケ教授を囲む会のご案内:

« 「イスラーム圏におけるイラン式簿記術の成立と展開」2016年度第一回研究会 | トップページ | 第12回中東☆イスラーム教育セミナー »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ