« 国際ワークショップ"Court, Literature and Power in the Early Modern Persianate World"のご案内 | トップページ | 「フィールドネット・ラウンジ企画 ロシア・中国におけるムスリム・マイノリティと国家―20世紀政治変動期における多文化共生の実践とその課題」 »

2015年12月11日 (金)

「現代の日本におけるイスラーム学とイラン学の現状」

「現代の日本におけるイスラーム学とイラン学の現状」

日時:12月17日(木)16:00-18:00

会場:イラン・イスラム共和国大使館フェルドウスィーホール

16:00~ 開会の辞(レザ・ナザルアハリ 駐日イラン大使)

16:15~ 大塚修(東京大学助教)「現代の日本におけるイラン史研究の現状」

16:40~ 北原圭一(中央大学総合政策学部講師)
「現代の日本におけるペルシア文学・ペルシア語研究の現状」

17:10~ 竹下政孝(東京大学名誉教授)
「現代の日本におけるイスラーム学の状態」

17:35~ 全体への質疑応答

要事前登録

問い合わせ先、
イラン大使館文化部
港区西麻布3-13-9
03-3446-8011~5

« 国際ワークショップ"Court, Literature and Power in the Early Modern Persianate World"のご案内 | トップページ | 「フィールドネット・ラウンジ企画 ロシア・中国におけるムスリム・マイノリティと国家―20世紀政治変動期における多文化共生の実践とその課題」 »

研究会情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「現代の日本におけるイスラーム学とイラン学の現状」:

« 国際ワークショップ"Court, Literature and Power in the Early Modern Persianate World"のご案内 | トップページ | 「フィールドネット・ラウンジ企画 ロシア・中国におけるムスリム・マイノリティと国家―20世紀政治変動期における多文化共生の実践とその課題」 »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ