« イスラーム地域研究・若手研究者の会7月例会 | トップページ | 「イスラーム圏におけるイラン式簿記術の成立と展開」2015年度第4回研究会 »

2015年7月 2日 (木)

フィールドプラスカフェ アラビア文字に隠された年代を読み解く

来る7月16日(木)、東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所(AA研)の広報誌『FIELDPLUS(フィールドプラス)』no.14の発売開始を記念して、荻窪のカフェ6次元にてトークイベントFIELDPLUS cafe を開催します。

no. 13に「アラビア文字に隠された年代を読み解く」という記事を執筆した本誌編集長、高松洋一が、記事でご紹介したアラビア文字紀年銘(クロノグラム)年代計算プログラム (http://coe.aa.tufs.ac.jp/abjad/JP/) を実際に動かしながら、石碑や詩集に見られるアラビア文字で表された年代を解読してご覧に入れます。

トークの後には、ご来場のみなさんとの懇談の時間ももうけます。
文字に関心のある方、暗号解読やイスラーム古典文学に興味をお持ちの方も、どうぞお誘い合わせのうえ、お気軽にお越しください。

みなさまのご参加を心よりお待ち申し上げております。

内容:

■FIELDPLUS cafe アラビア文字に隠された年代を読み解く■
出演:高松洋一(AA研、『FIELDPLUS』編集長)
進行:石川博樹(AA研、『FIELDPLUS』副編集長)

■当日のご案内■
◎日時:2015年7月16日(木)19:00-20:30(18:30開場)
◎場所:6次元 (東京都杉並区上荻1-10-3)
◎参加費:無料(右記より要予約 http://kokucheese.com/event/index/309528/)
◎定員:20名

主催:『FIELDPLUS』編集部

« イスラーム地域研究・若手研究者の会7月例会 | トップページ | 「イスラーム圏におけるイラン式簿記術の成立と展開」2015年度第4回研究会 »

お知らせ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« イスラーム地域研究・若手研究者の会7月例会 | トップページ | 「イスラーム圏におけるイラン式簿記術の成立と展開」2015年度第4回研究会 »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ