« 「第4回オスマン史研究会」のご案内 | トップページ | 「イスラーム圏におけるイラン式簿記術の成立と展開」2014年度第11回研究会(3/23)のお知らせ »

2015年2月25日 (水)

「黒柳先生を偲ぶ会」公開講演会のご案内

春寒の候、ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。  

昨年8月30日に永眠された本学名誉教授黒柳恒男先生を偲んで、下記のとおり「公 開講演会」を開催することとなりましたのでご案内いたします。  黒柳先生は東京外国語大学におけるペルシア語学科の必要性を早くから認識され、 その創設にご尽力されましたが、ご自身もペルシア語研究とその普及に意を配られ、 我が国におけるイラン地域研究の素地を作られました。
 御退官後も、ペルシア語辞典の編纂作業を続けられ、今後も末永く受け継がれるで あろう成果を我々に残してくださいました。  今回は、黒柳先生の経歴や業績を振り返るとともに、関係の方々より、先生の研 究、業績、お人柄や思い出などをお話しいただき、改めて、日本におけるペルシア語 研究、イラン研究における先生のご貢献の大きさを皆様と共有したいと思います。
 なお、講演会では、レザー・ナザルアーハーリー駐日イラン大使、ハーシェム・ラ ジャブザーデ氏(元大阪大学外国語学部客員教授)、山本由美子氏(川村学園女子大 学文学部教授)、石井啓一郎氏(三菱電機)、アリー・マダディー氏(イラン文化交 流センター)、藤井守男氏(東京外国語大学言語文化学部教授)の各氏よりお話を頂 く予定です。

                 記
日時: 2015年3月7日(土)     14:00~17:00(13:30受付開始)
場所: 東京外国語大学研究講義棟2階226教室
〒183-8534東京都府中市朝日町3-11-1
最寄駅:(JR中央線武蔵境駅乗り換え、西武多摩川線多磨駅下車 徒歩5分
または京王線飛田給駅下車、多磨駅行バス東京外国語大学前下車)
http://www.tufs.ac.jp/access/tama.html

参加費: 400円(資料代)
主催:東京外国語大学ペルシア語研究室「黒柳先生を偲ぶ会」実行委員会
協賛:在京イラン・イスラーム共和国大使館および同付属イラン文化交流センター

« 「第4回オスマン史研究会」のご案内 | トップページ | 「イスラーム圏におけるイラン式簿記術の成立と展開」2014年度第11回研究会(3/23)のお知らせ »

研究会情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「黒柳先生を偲ぶ会」公開講演会のご案内:

« 「第4回オスマン史研究会」のご案内 | トップページ | 「イスラーム圏におけるイラン式簿記術の成立と展開」2014年度第11回研究会(3/23)のお知らせ »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ