« ブルガリア・ソフィアのトルコ語ワクフ文書目録 | トップページ | 「イスラーム圏におけるイラン式簿記術の成立と展開」第7回研究会 »

2014年11月 4日 (火)

共同研究課題「近世イスラーム国家と周辺世界」2014年度第2回研究会

アジア・アフリカ言語文化研究所の共同研究課題「近世イスラーム国家と周辺世界」
は、第2回の研究会を下記のとおり、開催いたします。
皆様のご参加をお待ち申し上げております。

   記
共同利用・共同研究課題「近世イスラーム国家と周辺世界」2014年度第2回研究会

日時:2014/11/23(日)14:00~18:00 会場:東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所3F
     マルチメディア会議室(304) プログラム: 1) 鴨野洋一郎氏(AA研共同研究員、関東学院大学) 「フィレンツェ商人とオスマン帝国――二つの織物会社の事例から」
2) 黛秋津氏(AA研共同研究員、東京大学) 「18世紀後半のオスマン帝国のワラキア・モルドヴァ支配
          ――ロシアの黒海・バルカン進出との関連で」 使用言語:日本語
参加自由、無料

« ブルガリア・ソフィアのトルコ語ワクフ文書目録 | トップページ | 「イスラーム圏におけるイラン式簿記術の成立と展開」第7回研究会 »

共同研究課題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« ブルガリア・ソフィアのトルコ語ワクフ文書目録 | トップページ | 「イスラーム圏におけるイラン式簿記術の成立と展開」第7回研究会 »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ