« 2014年度 中東☆イスラーム研究セミナーのご案内 | トップページ | 新着『西南アジア研究』80号(2014) »

2014年8月25日 (月)

拝受した抜刷より

諫早庸一「書評:志茂碩敏『モンゴル帝国史研究 正篇--中央ユーラシア遊牧政権の国家構造』『内陸アジア史研究』29(2014): 135-145.

大塚修「現存最古の『系譜集成』写本:サンクトペテルスブルク東洋写本研究所C372写本に関する覚え書き」『東洋文庫書報』45(2014): 1-27.

久保一之「ミール・アリーシールと”ウイグルのバフシ”」『西南アジア研究』77(2012): 39-73

久保一之「ミール・アリーシールの家系について--ティムール朝における近臣・乳兄弟・譜代の隷臣・アミール」『京都大学文学部研究紀要』53(2014):141-233.

澤井一彰「オスマン帝国とその「ヨーロッパ」的特性--君主一族・支配者層・臣民の多様性」『ヨーロッパ文化史研究』15(2014): 111-134.

守川知子「サファヴィー朝の対シャム施設とインド洋--『スレイマーンの船』の世界」『史朋』46(2013):1-34.

Osamu Otsuka, "A Study on the Geographical Understanding of Hamd-Allah Mustawfi." In Translation, History and Arts: New Horizons in Asian Interdisciplinary Humanities Research, edited by Meng Ji and Ukai Atsuko. 48-67. New Castle upon Tyne: Cambridge Scholars, 2014..

皆様、ありがとうございました。
ぼちぼち、私も何か書かないといけません。

« 2014年度 中東☆イスラーム研究セミナーのご案内 | トップページ | 新着『西南アジア研究』80号(2014) »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 拝受した抜刷より:

« 2014年度 中東☆イスラーム研究セミナーのご案内 | トップページ | 新着『西南アジア研究』80号(2014) »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ