« 「近世イスラーム国家と多元的社会」2013年度第2回研究会 | トップページ | 『ファラキーヤ』訳 »

2013年9月18日 (水)

シェイフ・サフィー廟関係文書集成

Aubin, Gronkeといった錚錚たる研究者が利用してきたアルダビールのシェイフ・サフィー廟の文書集成Sarih al-Milkですが、なんと刊本が出ていることに気づき、この度めでたく入手しました。まだ、アブディー・ベク版(タフマースプ時代)の3/4ほどをカバーしているだけです。

こんなものが出版されてしまうとは、油断なりませんね

Img041

زین العابدین عبدی بیک نویدی شیرازی. صریح الملک : وقف نامه بقعه شیخ صفی الدین اردبیلی.

تصحیح: محمود محمد هدایتی. جلد اول. تهران: معاونت فرهنگی سازمان اوقوف و امور خیریه . 1390. 403ص.

なお、副題はワクフ証書(vaqf-name)とありますが、これだけでなく、売買証書など、所有権の根拠になる文書を集めたものです。

« 「近世イスラーム国家と多元的社会」2013年度第2回研究会 | トップページ | 『ファラキーヤ』訳 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シェイフ・サフィー廟関係文書集成:

« 「近世イスラーム国家と多元的社会」2013年度第2回研究会 | トップページ | 『ファラキーヤ』訳 »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ