« 平成25年度中東☆イスラーム教育セミナーのご案内 | トップページ | 『エジプトの自画像』 »

2013年5月 3日 (金)

抽印拝領

いろいろな方から、ご高著をいただいており、礼状を差し上げるのが間に合わない、今日このごろです。ずいぶん前にいただいた2点のご紹介。

Masayuki Ueno. "Fort the Fatherland and the Satae": Armenians Negotiate the Tanzimat Reforms." International Journal of Middle East Studies 45(2013): 93-109.

アブストラクトはこちら。日本人初のIJMESへの論文掲載かもしれません。

小名康之、阿部尚史、杉山隆一、登利谷正人「東インド会社に関するシャー・シュジャー名のニシャーン--17世紀ムガル時代の公的文書」『青山史学』31(2013): 19-51.

大英図書館に収められている勅令の写しを翻刻し、英訳と和訳註を付したもの。ムガル朝の勅令の出版は必ずしも多くはないので、貴重。写しであることを示す"naql"が最初にあるのが興味を引きます。いずれ、大学のリポジトリに収められるようです。

著者の皆様に、あらためて感謝いたします。

« 平成25年度中東☆イスラーム教育セミナーのご案内 | トップページ | 『エジプトの自画像』 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 抽印拝領:

« 平成25年度中東☆イスラーム教育セミナーのご案内 | トップページ | 『エジプトの自画像』 »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ