« イスタンブル調査書1455 | トップページ | オスマン関係のオンライン・ソース »

2013年2月25日 (月)

論文集『1500-1950年代のイランとインドの病院』

Fabrizio Speziale ed. Hospitals in Iran and India, 1500-1950s.
Leiden and Boston: Brill. 2012

前から出ていたのは知っていたのですが、ようやく手に取ることができました。
収録論文は以下の通りです。
  • Hopitaux et medecins avicenniens en Iran a l'epoque safavide / Hasan Tadjbakhsh
  • Hospitals in Safavid and Qajar Iran : An Enquiry into Their Number, Growth and Importance / Willem Floor
  • Des particuliers au service du peuple : Le role des vaqf dans la   fondation d'hopitaux en Iran au debut du XXe siecle / Omid Rezai
  • Together and Apart : Catholic Hospitals in Plural Goa / Cristiana Bastos
  • Tradition et reforme du dar al-sifā au Deccan / Fabrizio Speziale
  • Healing the People and the Princes : Hospitals, Hakims and Doctors in Bhopal / Claudia Preckel
  • Hamdard, How to Share Pain in a Muslim Way / Anna Vanzan

« イスタンブル調査書1455 | トップページ | オスマン関係のオンライン・ソース »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 論文集『1500-1950年代のイランとインドの病院』:

« イスタンブル調査書1455 | トップページ | オスマン関係のオンライン・ソース »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ