« シンポジウム「近世における移住」 in トロント | トップページ | 国際ワークショップ:オスマン朝とイランの帳簿における世帯と人口 »

2013年1月24日 (木)

公開講演会「文化としての聖地・参詣――伊勢、地中海、アタバート」

共同利用・共同研究拠点イスラーム地域研究公開講演会「文化としての聖地・参
詣――伊勢、地中海、アタバート――」のご案内

共同利用・共同研究拠点イスラーム地域研究京都大学拠点・拠点強化研究「イス
ラームにおける伝統継承に関する研究」企画、早稲田大学イスラーム地域研究機
構と京都大学イスラーム地域研究センター共催で公開講演会「文化としての聖
地・参詣――伊勢、地中海、アタバート――」下記要領で開催いたします。
この講演会では今年、式年遷宮の年を迎える伊勢神宮の参詣、地中海の巡礼、イ
スラーム世界ではシーア派アタバート巡礼を取りあげ、聖地、参詣、巡礼を取り
巻くさまざまな文化現象を扱う予定です。
詳細は下にある趣旨およびプログラムをご覧ください。
多く方々のご参加をお待ちしております。

◎趣旨

 聖地参詣や巡礼に関してどのような問いを発すればよいのだろうか。なぜそこ
が参詣や巡礼の対象となるのか、何が人を聖地にひきつけるのかなどさまざまな
問いが生じよう。この講演会では、聖地そのものにかかわる問いというよりも、
参詣・巡礼の対象となる聖地があることによって、また参詣や巡礼が行われるこ
とによって、何が生まれてくるのかに注目したい。言い換えると、文化現象を発
生させる装置として聖地・参詣・巡礼を捉えることで見えてくるものが何かが
テーマとなる。
 一口に文化といっても、聖地を中心とした都市の形成とそこで行われる経済活
動、複数の参詣・巡礼ルートの形成(およびそこでの経済活動)、聖地参詣や巡
礼を願ってやまない人々による聖地・巡礼の表象などが考えられる。こうした諸
種の文化現象がもつ意味はひとつの聖地、ひとつの巡礼を観察するだけで簡単に
知りうるものではない。そのため、伊勢参詣、地中海の巡礼、イスラームのシー
ア派によるアタバート巡礼と複数の参詣地・巡礼地を対象とする。
 今年は20年に一度の伊勢神宮式年遷宮の年にあたり、伊勢神宮に注目が集まる
ことになるが、他地域の参詣・巡礼との比較の視点から伊勢神宮を見直すよい機
会となろう。またヨーロッパでは、熊野古道と姉妹道であるサンチャゴ巡礼が有
名であるが、地中海を海路とする巡礼を説話の方向から解き明かしたい。アタ
バートは耳慣れない言葉かもしれない。イラクのナジャフ、カルバラー、カー
ズィマイン、サーマッラーにあるシーア派イマームの四墓廟を指し、シーア派巡
礼の対象となっている。イスラームではマッカ巡礼が第一に頭に浮かぶが、イス
ラーム世界の多様性を示すためにこの巡礼を取り上げる。
 パネルディスカッションでは、講演会で触れられなかったマッカ巡礼の話、聖
地や参詣路の地形に関わる話題を織り交ぜながら、文化としての聖地・巡礼の理
解を深めていきたい。

◎プログラム

共同利用・共同研究イスラーム地域研究公開講演会
「文化としての聖地・参詣――伊勢、地中海、アタバート――」

早稲田大学イスラーム地域研究機構、京都大学イスラーム地域研究センター共催

【日時】2013年2月2日(土)13:00開場、13:30開演

【場所】早稲田大学早稲田キャンパス7号館219教室
http://www.waseda.jp/navi/av/waseda/007/007-219.html

13:30-13:40
開会の辞

13:40-15:40
講演会

榎村寛之(斎宮歴史博物館)「伊勢参詣の文化史」

篠田知和基(広島市立大学)「説話にみる地中海巡礼――マグダラの説教をめぐって」

守川知子(北海道大学)「イスラーム社会のもうひとつの聖地巡礼――シーア派の
墓廟参詣」

15:50-17:20
パネルディスカッション
司会 近藤久美子(大阪大学)

榎村寛之、篠田知和基、守川知子、目崎茂和(三重大学)、佐川信子(和光大学)

17:20-17:30
閉会の辞

« シンポジウム「近世における移住」 in トロント | トップページ | 国際ワークショップ:オスマン朝とイランの帳簿における世帯と人口 »

研究会情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« シンポジウム「近世における移住」 in トロント | トップページ | 国際ワークショップ:オスマン朝とイランの帳簿における世帯と人口 »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ