« 『東洋史研究』71巻2号 | トップページ | 特別講義「オスマン帝国史入門」 »

2012年11月 3日 (土)

国際ワークショップ「新しい世界史へ向けて:砂糖と奴隷」

共同研究員の守川さんも発表されます。
参加については、主催者にお問い合わせください。
---------------------------------------------------------
科学研究費基盤S「ユーラシアの近代と新しい世界史叙述」
プログラム
http://haneda.ioc.u-tokyo.ac.jp/eurasia/post-112.html

Sugar and Slavery towards a New World History I 
【日時】11月17日(土) 13:00-17:40
【場所】 東京大学東洋文化研究所3階第一会議室 会場変更
都市センターホテル会議室 706
(〒102-0093 東京都千代田区平河町2-4-1)
http://www.toshicenter.co.jp/index.html

【日時】11月18日(日)9:45-12:30
【場所】 東京大学東洋文化研究所3階大会議室

SUNDAY 18 NOVEMBER 2012
9:45-10:30  Sugar for Sweets, Foods and Medicines in Early Modern Persia
                    Tomoko Morikawa (Hokkaido University)

Sugar and Slavery towards a New World History II
【日時】11月18日(日)14:00-17:35、11月19日(月)10:00-17:35
【場所】 東京大学東洋文化研究所3階大会議室
MONDAY 19 NOVEMBER 2012
10:00-10:45 The 1848 Abolitionist farmān in Iran
                     Behnaz Mirzai (Brock University)

« 『東洋史研究』71巻2号 | トップページ | 特別講義「オスマン帝国史入門」 »

研究会情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 国際ワークショップ「新しい世界史へ向けて:砂糖と奴隷」:

« 『東洋史研究』71巻2号 | トップページ | 特別講義「オスマン帝国史入門」 »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ