« 新刊『サファヴィー朝時代のイランと世界』 | トップページ | 論文「16世紀末におけるムカータア制度の運営と監理」 »

2012年9月20日 (木)

研究会「近現代の中央アジア山岳高原部における宗教文化と政治に関する基礎研究」

 
イスラーム地域研究東京大学拠点公募研究
「近現代の中央アジア山岳高原部における宗教文化と政治に関する基礎研究」平成24年度第2回研究会
International Conference "Basic Research on Religions Culture and Politics in Central Asian Mountain Areas in the Last Three Centuries"
Organizer: Islamic Area Studies Center at the University of Tokyo (TIAS)

日時:2012年9月29日(土)14:00-17:00
Date: 29 September 2012, 14:00-17:00

会場:東京大学東洋文化研究所3階大会議室
Venue: Main Conference Room, 2nd floor, Institute for Advanced Studies on Asia, Hongo Campus, the University of Tokyo
 
Chairperson: 稲葉穣Inaba Minoru (Professor at Kyoto University)
Reports and Comment:
1. 澤田稔Sawada Minoru (Professor at the University of Toyama), "Badakhshan project and its activities"
2. Umed Sherzadshaev (Lecturer at the University of Central Asia, Khorog, Tajikistan), "Girdovari va tahqiqi asnodi ta'rikhii Pomir"(「パミール史関連文書の収集と研究」)(日本語通訳付き)
3. Comment by Stephane A. Dudoignon (Senior Research Fellow at the CNRS, Lecturer at the EHESS and the IISMM, Paris)
 
参加申し込みは不要です。

« 新刊『サファヴィー朝時代のイランと世界』 | トップページ | 論文「16世紀末におけるムカータア制度の運営と監理」 »

研究会情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 新刊『サファヴィー朝時代のイランと世界』 | トップページ | 論文「16世紀末におけるムカータア制度の運営と監理」 »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ