« 研究会「近現代の中央アジア山岳高原部における宗教文化と政治に関する基礎研究」 | トップページ | 論文集『オスマン帝国と前近代イランにおけるムスリム、ユダヤ教徒、キリスト教徒の間の接触と議論』 »

2012年9月22日 (土)

論文「16世紀末におけるムカータア制度の運営と監理」

共同研究員の清水保尚さんに抜き刷りをいただきました。
ありがとうございました。

1999年にAA研のジャーナルに掲載されたご論文の英語改訂版です。

Yasuhisa Shimizu.
“On the Operation and Supervision of the
Muḳâṭa‘ System under the Ottoman Empire during the Late Sixteenth Century: An Analysis of Documents Related to the Finance Department of  Ḥaleb.”
Memoir of the Research Department of the Toyo Bunko 69(2011): 129-155.

« 研究会「近現代の中央アジア山岳高原部における宗教文化と政治に関する基礎研究」 | トップページ | 論文集『オスマン帝国と前近代イランにおけるムスリム、ユダヤ教徒、キリスト教徒の間の接触と議論』 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 論文「16世紀末におけるムカータア制度の運営と監理」:

« 研究会「近現代の中央アジア山岳高原部における宗教文化と政治に関する基礎研究」 | トップページ | 論文集『オスマン帝国と前近代イランにおけるムスリム、ユダヤ教徒、キリスト教徒の間の接触と議論』 »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ