« 夏休み | トップページ | アーガー・ハーン美術館オンラインギャラリー »

2012年8月 5日 (日)

国際イラン学会大会終了

8月2-4日に行われた国際イラン学会大会が終了しました。
最終プログラムはこちら
多少の感想を。

よかった点
・イスタンブル開催だったため、トルコ人研究者・オスマン史研究者の参加が多かった。
・サファヴィー朝史やイラン・オスマン関係の発表が多かった。
・大会運営も、ほぼスムーズだった。

悪かった点
・政治状況により、在イランの研究者のキャンセルが相次いだ。
・パネルの数が多く、同じようなテーマで重なる場合が多かった。
・発表アブストラクトが配布されなかった。

これほど大きな大会を成功させた大会実行委員長のアターバキーさんの尽力に拍手を送ります。

« 夏休み | トップページ | アーガー・ハーン美術館オンラインギャラリー »

海外学界情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 国際イラン学会大会終了:

« 夏休み | トップページ | アーガー・ハーン美術館オンラインギャラリー »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ