« イスラーム美術ヴァーチャル・ミュージアム | トップページ | オックスフォード大学OPAC »

2012年7月18日 (水)

学術雑誌『イラン社会史研究』発刊

イランの人文科学・文化研究所Pazhuheshgah-e `Olum-e Ensani va Motale`at-e Farhangiでは、昨年、『イラン社会史研究』(Tahqiqat-e Tarikh-e Ejema`i-e Iran)誌を発刊しました。
年2号刊行です。「社会史」を前面に出した雑誌は珍しく、今後が注目されます。

原稿募集のお知らせはこちら
http://www.ihcs.ac.ir/Pages/Features/StaticPage.aspx?id=1554

第一号(1389/2010)には
`Ali Akbar Tashakkori Bafqi.. Dar-amadi bar San`at-e Baftegi-e Yazd dar `Asr-e Safavi
(サファヴィー朝期におけるヤズドの繊維業序説)

Omid Reza'i, Shah `Abbas, Toghra-ye Davazdahkhane va al-mossna-nevisi-e Neshan
(シャー・アッバースの12分花押と勅令の謄写)

Tufan Gunduz. Esarat-e Tajli Beygom (Moruri bar ta'sir-e masa'el-e farhangi-ravanshekankhti dar tarikh negari-e safavi-osman)
(タージルー・ベゴムの虜囚:サファヴィー-オスマン歴史叙述における文化心理的問題の影響の推移)

などが掲載されています。

Tarikhe_ejtemai

« イスラーム美術ヴァーチャル・ミュージアム | トップページ | オックスフォード大学OPAC »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 学術雑誌『イラン社会史研究』発刊:

« イスラーム美術ヴァーチャル・ミュージアム | トップページ | オックスフォード大学OPAC »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ