« イスラーム地域研究・若手研究者の会6月例会のお知らせ | トップページ | ブルヌティアン先生講演会 »

2012年6月11日 (月)

ホスローネジャード氏来日

あまり、近世とは関係ないのですが、スコットランドのSt. Andrews大学のPedram Khosronejad氏が来日されます。シーア派関係では、先日紹介した『イラン・シーア派の芸術と物質文化』のほか、今後次々と編著の書物が関係されるそうです。

研究会は以下のように行われます。

第一回
6月23日(土), 14:00-17:00

TIAS Conference 
“Basic Research on Religious Culture and Politics in Central Asian Mountain
Areas in the Last Three  Centuries.”
Dr. Pedram Khosronejad
(Department of Social Anthropology, University of St. Andrews, Scotland) "Some Reflections on the Diversity and Religious Functions of the Sacred Stones
and Holy Places of the Bakhtiyari Nomads from the South-west of Iran"
司会:澤田稔(富山大学)
紹介:守川知子(北海道大学) 於:東京大学本郷キャンパス法文一号館217教室


第2回
6月25日(月) 18:00-20:20
“First days of Iran-Iraq War and Creation of Sacred Defense Cinema” Following by film presentation: Living in Highlands, Documentary, Hamidnejad, Azizollah. 1986. (48 mns) 於:早稲田大学早稲田キャンパス26号館702教室
  http://www.waseda.jp/jp/campus/waseda.html


第3回
6月26日(火) 14:00-16:00
"Can Winds Be Settled: Zar (spirit possession ritual) in Iranian
Ethnographic Films" Following by film presentation: The Other Side of Burka (Az pas-e Burqeh), Oskoui, Mehrdad (2004) / 52’ / Iran 於:国立民族学博物館2階第5セミナー室

司会:山中由里子(国立民族学博物館)  紹介:川瀬慈(国立民族学博物館)

« イスラーム地域研究・若手研究者の会6月例会のお知らせ | トップページ | ブルヌティアン先生講演会 »

研究会情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ホスローネジャード氏来日:

« イスラーム地域研究・若手研究者の会6月例会のお知らせ | トップページ | ブルヌティアン先生講演会 »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ