« ユーラシアの近代と新しい世界史叙述:「支配」研究会 | トップページ | 国際会議「コーカサス・カスピ海地域の諸民族」発表者募集 »

2012年6月27日 (水)

「近世イスラーム国家と多元的社会」2012年度第1回研究会

下記のとおりに今年度第一回の研究会を開催いたします。18, 19世紀に関して興味深い内容ととなっております。皆様のご来場をお待ちしております。

「近世イスラーム国家と多元的社会」2012年度第1回研究会

日時:2012年7月22日(日) 14:00-18:00

会場:東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所マルチメディア会議室(304)
 (府中市朝日町3-11-1)

プログラム:
1. 阿部尚史氏(AA研共同研究員,日本学術振興会)
「19世紀イランの地方社会における農村所有者:アミールザカリヤー村紛争の事例から」

2. 秋葉淳氏(AA研共同研究員,千葉大学)
「「百倍の混乱」:18世紀オスマン朝カーディー制度の徴税請負制的構造」

(参加自由・無料)

« ユーラシアの近代と新しい世界史叙述:「支配」研究会 | トップページ | 国際会議「コーカサス・カスピ海地域の諸民族」発表者募集 »

共同研究課題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「近世イスラーム国家と多元的社会」2012年度第1回研究会:

« ユーラシアの近代と新しい世界史叙述:「支配」研究会 | トップページ | 国際会議「コーカサス・カスピ海地域の諸民族」発表者募集 »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ