« 学会「アフル・アル=バイトの墓廟:建築、儀礼、表象と教育」 | トップページ | 第5回ペルシア語文化圏学会隔年大会@ハイダラバード »

2012年4月25日 (水)

ペルシア語辞書もろもろ

新学期になり、東京外大の辞書案内がまとめられています。アラビア語は、全く使えない上に、アラビア語の印刷が逆になっていますが。
http://www.tufs.ac.jp/common/library/guide/biblio/tufsbiblio.html#zisho

以前、書いたペルシア語オンライン辞書ですが、http://www.rismoon.comのモイーンがいつのまにか、無くなってしまいました。その代わりに、隠れモイーンがどうどうとモイーンを名乗り、デホダーと切り替えられるようになっています。(ただし、このモイーンは短縮版です。)
http://www.jasjoo.com/books/wordbook/fa/

あと、最近発見したペルシア語辞書では、無名のペルシア語-ペルシア語辞書が優れています。詮索するとなくなりそうなので、このまま紹介します。
http://farsilookup.com/p2p/seek.jsp?lang=fa

スマートフォンだとこれら辞書も使えるのですが、スマートフォン専用のアプリもあります。もちろんその方が検索が早いです。

1. iFarsi  比較的早く完成。英-ペ、ペ-英 両方有り。i-phone, android両方あり。
訳語が簡単すぎて、あまり使えない。無料。

2. Fast Dictionary 英-ペ、ペ-英 両方有り。i-phone, android両方あり。
1. よりは訳語が多い。無料

3. Moin Dictionary  モイーンの短縮版。i-phoneのみ。現在、150円

4. Dekhoda Dictionary デホダーの短縮版だが、結構使える。i-phoneのみ。現在450円。

いくら短縮版でもデホダー450円は衝撃の価格です。

アンドロイドはイラン製のものがもっとあると思うのですが、あいにく自分が持っていないので、ちゃんと探していません。(私もほとんど、ただの辞書マニアになりつつあります。)でも、スマホで動くアプリも今後は増えそうですね。重い辞書を担いで授業に行ったのが、完全に昔話になるかもしれません。

« 学会「アフル・アル=バイトの墓廟:建築、儀礼、表象と教育」 | トップページ | 第5回ペルシア語文化圏学会隔年大会@ハイダラバード »

研究ツール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ペルシア語辞書もろもろ:

« 学会「アフル・アル=バイトの墓廟:建築、儀礼、表象と教育」 | トップページ | 第5回ペルシア語文化圏学会隔年大会@ハイダラバード »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ