« 国際シンポジウム「戦前日本の対回教圏政策とトルコ」 | トップページ | イラン研究会のご案内 »

2012年1月 7日 (土)

『オスマン建築における中央と周縁』

Maximilian Hartmuth ed. Centres and Peripheries in Ottoman Architecture: Rediscovering a Balkan Heritage. Sarajevo. 2011.

バルカン半島のオスマン建築に関する国際会議(2010年4月)のプロスィーディングズ。
英語の論文9本、セルボ=クロアチア語による論文5本を含む。
写真がそこそこきれいで、素人にも楽しめる。

閲覧はこちら

PDF版はこちら

« 国際シンポジウム「戦前日本の対回教圏政策とトルコ」 | トップページ | イラン研究会のご案内 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『オスマン建築における中央と周縁』:

« 国際シンポジウム「戦前日本の対回教圏政策とトルコ」 | トップページ | イラン研究会のご案内 »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ