« Rudi Mattheeさん(今度こそ)来日 | トップページ | Irancarto イランの地図サイト »

2012年1月13日 (金)

イスラーム聖者廟に関する研究会

杉山さんがイマーム・レザー廟について発表されます。

----------------------------------------

【公開研究会のお知らせ】  イスラーム聖者廟はイスラーム地域に広域的に分布し、現在も多数の参詣者を集めています。本研究会では、中国、イラン、中央アジアの聖者廟の事例についてそれぞれお話をうかがい、歴史的様相や社会・経済的側面などに注目することを通じて、比較の視点から検討を加えたく思います。 共催:  中央大学人文科学研究所・研究会チーム「イスラーム地域における聖地巡礼・参詣」  中央大学政策文化総合研究所・研究プロジェクト「中央ユーラシアと日本」 日時:2012年1月29日(日) 午後1時半~5時半 会場:中央大学駿河台記念館・360号室(3階)  アクセス:JR中央・総武線 御茶ノ水駅下車、徒歩3分        東京メトロ丸ノ内線 御茶ノ水駅下車、徒歩6分        東京メトロ千代田線 新御茶ノ水駅下車(B1出口)、徒歩3分        都営地下鉄新宿線 小川町駅下車(B5出口)、徒歩5分  地図:http://www.chuo-u.ac.jp/chuo-u/access/access_surugadai_j.html 発表(題名には仮題も含まれます):  高橋健太郎(駒澤大学文学部)   「中国寧夏における回族の聖者廟参詣」  杉山隆一(早稲田大学イスラーム地域研究機構)   「イマーム・レザー廟の発展と拡大」  澤田稔(富山大学人文学部)   「中央アジア中東部におけるアリー系マザールの分布とその意義」 ※研究会終了後、会場の近くで懇親会を予定しております。

« Rudi Mattheeさん(今度こそ)来日 | トップページ | Irancarto イランの地図サイト »

研究会情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: イスラーム聖者廟に関する研究会:

« Rudi Mattheeさん(今度こそ)来日 | トップページ | Irancarto イランの地図サイト »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ