« スラブ研究センター国際シンポジウム「近現代帝国の比較」 | トップページ | 「ラージャタランギニーからペルシア語史書へ」 »

2011年12月22日 (木)

『タフレシーの書簡集』

محمد حسین بن فضل الله حسینی تفرشی. منشآت تفرشی. به کوشش محسن بهرام نژاد. 1390.

サファヴィー朝期の書簡集。写本はオーストリア国立図書館に蔵の孤写本で、時期的にはシャー・サフィー時代頃のようです。内容的には個人間の書簡が大半で、行政文書は少ないようです

校訂者にはポーランドで会ったのですが、以外にちゃんとした(失礼!)前書きと註がついています

Tafreshi



« スラブ研究センター国際シンポジウム「近現代帝国の比較」 | トップページ | 「ラージャタランギニーからペルシア語史書へ」 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『タフレシーの書簡集』:

« スラブ研究センター国際シンポジウム「近現代帝国の比較」 | トップページ | 「ラージャタランギニーからペルシア語史書へ」 »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ