« 「ラージャタランギニーからペルシア語史書へ」 | トップページ | オスマン文書セミナー終了 »

2011年12月26日 (月)

アフマディー『サファヴィー朝のワクフについて』

نزهت احمدی. در باب اوقاف صفوی: مجموعۀ مقالات. تهران. 1390.

Awqafsafavi

サファヴィー朝期のワクフに関する初の本格的研究書。
著者はal-Zahra大学の先生で、長年にわたって書いてきた論文をまとめた論文集。
いろいろと批判は可能ですが、少なくともちゃんと文書を読んでワクフを扱った書物は少ないので、その意味では画期的です。

著者にPDFファイルをいただきました。
ありがとうございました。

« 「ラージャタランギニーからペルシア語史書へ」 | トップページ | オスマン文書セミナー終了 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アフマディー『サファヴィー朝のワクフについて』:

« 「ラージャタランギニーからペルシア語史書へ」 | トップページ | オスマン文書セミナー終了 »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ