« オスマン文書セミナー終了 | トップページ | ファトマ・ミュゲ・ギョチェク氏講演会 »

2011年12月29日 (木)

西南アジア研究75号

『西南アジア研究』の75号(2011年9月発行)が手元に届きました。
近世イスラーム国家関係では

新谷英治「『キターブ・バフリエ』に見えるアナトリア南岸」
pp.44-68.

が収められております。『キターブ・バフリエ(海洋の書)』はピーリー・レイスによって16世紀前半に著された地中海航海案内書です。数種の写本を参照されながら、第177章から第199章までの日本語訳注をされています。是非、一度新谷さんにはお話をうかがいたいものです。

« オスマン文書セミナー終了 | トップページ | ファトマ・ミュゲ・ギョチェク氏講演会 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 西南アジア研究75号:

« オスマン文書セミナー終了 | トップページ | ファトマ・ミュゲ・ギョチェク氏講演会 »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ